今日の日の成長

今日の出荷は僕の軽トラ「はじめ号」ではなく、自家用車の「なみ号」で出荷に行きました。

なぜ「なみ号」かといいますと、特に意味はありませんが、最近は妻が車に乗る事はなく、僕が「なみ号」に乗る機会が増えてきていましたので、なみ号は、ほぼはじめ号になっています。

カーナビとスマホBluetoothで繋ぎ、音楽を聴くのもなかなか悪くありません。

はじめ号にはスピーカーもカーナビも無いので、なみ号のスペックが羨ましいです。

音楽を再生すると、いつもはアマゾンミュージックに接続しているのですが、なぜかスマホのミュージックに繋がりミスチルが流れました。

最近はずっとアマゾンミュージックで古い曲とかミスチル以外の曲を聴いていたので、久しぶりに聴くミスチルは凄く新鮮でした。

帰宅後はすぐに収穫をスタートしましたが、気分良く作業が出来ました。

やはり僕はミスチルが好きなんだと再認識しました。

僕は気に入ったものは壊れるまで使ったり、おんなじ物をわざわざ買ったり、物に対しての執着が人とは少し違います。

服もこだわりが無いようで、自分なりのこだわりがあったりして、人からどう思われるかというよりも自分が着たい服を着る感じです。

だから、一度気に入った物は飽きません。

妻は僕にとって飽きがこない人で、いい意味で変わっていると思います。

次はどう来るかという意外性の塊のような人です。

いつもハラハラドキドキですので、飽きる暇がありません。

結婚してから平穏に生活している事も数年で、その後は波瀾万丈な感じで赤い糸がどんどんと太くなり、今じゃ赤いロープになっています。

今は出産に向けて入院をしている妻ですが、赤いロープは伸縮性もあり、多少距離があったとしても常に妻とつながっている感覚で距離を感じません。

妻の入院はまだまだ続きそうな感じですが、無事に出産を終えて赤ちゃんと帰宅する日を心待ちにして今日も一日が終わろうとしています。

無事に日が沈むことでお腹の赤ちゃんも、僕ら家族もどんどん成長しています。

トマトももう少し採れそうです。